たらひろのブログ

2014年夏コミ宣伝

この前,3,4限が空いているという日があったんですよ.
2限前に,ここで何か幸せなことをしたいな,と思ったんですね.試験も近いので,ひとつはちょっと美味しいラーメンでも食べに行き,図書館で勉強してから5限.もうひとつは,オシャレなカフェにいって勉強してから5限.
最近,僕はコーヒーやらカフェラテやらに凝ってまして,学校の購買とかでそういうのを買って飲むのが楽しみなんです.その日はやっぱり蒸し暑かったので,冷たいカフェラテでも飲みたいと思ったんです.ただ,ラーメンに行くならまあ普通にカフェラテでも飲んでもいいかな,と思ったんですが,カフェに行くならばその前にコーヒー系のものを飲むのはないから,なにも買わなくていいや,とも思いました.
結局2限前には普通のミネラルウォーターを買って,ラーメンとカフェ,どちらに転んでも良いような行動をしたのですが,この行動はどうだったのかという話です.
結果的に100円ちょっとを払って,そんなに飲みたくもない水を買うことになりました.ラーメンに行く,カフェに行く,その2つの幸せのどちらを選択するかを先延ばしにするために,あまりメリットのない行動をしてしまいました.

で,これはRTAにも通ずるところがあると思うんですね.
すぐそこにAという戦略とBという戦略を取る分岐点がある.Aの方は(非常にアバウトな言い方ですが)安定するが遅い,Bの方は安定しないが早い.こちらの戦略を取る,と決めたら,もう戻れない.けど,今のままではAの方が良さそうだけど,その分岐点の先であるアイテムを手に入れられる可能性があって,そのアイテムはBという戦略への寄与が非常に大きい,あるいは,RTAの対戦相手が全滅したらA,しなかったならB,という選択を取りたい,だからまだ選択をしたくない……
そういった場合に,適当なアイテムを買う,あるいは回収するなどして,とりあえず時間的に近いボスを倒し,選択を後回しにする.一見良さそうに思える進行ですが,実際はアイテムを取るロスがかなり大きく,もうAかBかに決め打ちして進行したほうが良かった……

こういう状況が毎回毎回起こるわけではありませんし,「適当なアイテム」の手に入れやすさによって,後回しにした方がよいかどうか,なども変わってきます.
幸せを求めるのがラーメンかカフェか,という二択になっているというのも変な話で,水筒を持ってきておいてそこから水を飲むとか,ぱぱっと飯食ってもっと勉強して将来の幸せを手に入れるとか,気になるオンナノコをランチに誘うとか,色々な選択肢があるでしょう.RTAでも選択肢がたくさんあった方がいいでしょう.
ですが,ラーメンかカフェか,という状況と,戦略AかBか,という状況は非常に似通っていると思ったわけです.

……さて,題名通り,夏コミの宣伝をさせていただきます.
東京大学ゲーム研究会はC86の1日目,東O31bにて会誌を頒布します

なぜわざわざこんな長々と話を書いたか.こんな風に(つまらない自分語りはありませんが),「ゲームのタイトルに縛られずにRTAを書いた」記事が今回の夏コミに書いた記事だからです.
今回僕は,「RTAもDQ3もやっていなくてもわかります! 2014五月祭的RTA論」と題し,五月祭特集号に記事を載せました.題名の通り,事前知識をほとんど必要とせずに読める記事で,内容は「僕が五月祭でのDQ3RTAにどのように向き合ったか」を中心としたものになっております.
実際に僕が五月祭でDQ3を行った時に用いた(用いる可能性があった)戦略・戦術についての解説は,ほとんど全てこのブログに書く予定ですので,そこをお目当てに購入された場合は期待外れなものになっているかもしれません.しかし,RTAとの向き合い方などについて,僕なりに一生懸命書いたものです.よろしければご覧になっていただけるとありがたいです.
スポンサーサイト
  1. 2014/08/13(水) 22:05:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<DQ3 2014年五月祭でのプレイ | ホーム | DQ3 防具の選択>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tarahiro64.blog.fc2.com/tb.php/117-e99154f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)