たらひろのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

DQ3 経験値計算表&DQ5の文字の話の訂正等

こんばんは.最近はブログ更新のモチベーションがとても高いです.高いうちにいろいろ更新してゆきますよ.

さて,まずずいぶん前にDQ5の文字の横幅調査をしたのですが,その訂正をしておきます.
訂正というか,別に横幅の大小関係自体は間違っていないのですが,文字の横幅は文字のスクロールの速さと関係がないようです.
詳しくはこちら(右弐さんの2014/1/20の記事)をご覧ください.名前入力の時にロスをして「.」とかするくらいなら,「あ」や「ぁ」の方がいいですね.失礼しました.

次に,DQ3RTAで使用する経験値計算表のご紹介です.僕がネット上で探した限り,ほしいと思った経験値計算表が見当たらなかったので,五月祭に向けて自分でExcelで経験値計算表を作ってました.下のURLからダウンロードできます(頭にhを入れてください).

ttp://book.geocities.jp/tarahiro64/dq3rta_expchart.xlsx

各キャラの必要経験値の値はキラフラさんの全職業経験値表を参考にさせていただきました.
難しいものではないので,使い方はすぐわかると思います.
キャラの名前が書いてある列に,獲得した経験値を入力すると,その経験値がキャラクターごとに計算されていきます.
「Next↓」の下のセルには次のレベルまでの経験値が表示されます.実はぴったりレベルアップしたとき,このセルが0になってしまうのですが,許してください()
また,「盗」はレベル20になると勝手に「賢」に,「魔」はレベル21になると勝手に「セ」になります.「セ」はいわゆる魔法戦士のことです.しっくりくる漢字がなかったので,とりあえずカタカナで.

関数の使い方がすごく汚かったりするので,そちら方面に詳しい方は使いやすいように改良していただいたりして構いません.ただ,僕の表を改造したものを公開する場合は,一言かけてください.
経験値を計算しながらプレイすることで,「誰が次のレベルアップまでいくつか」ということを常に意識してプレイすることができます.これの効能は多岐にわたります.DQ3の一般的な勇戦盗魔の戦略だと,
・ピラミッド突入までの戦闘判断
・カンダタ1前の魔法使いのレベルを考えた戦闘判断
・カンダタ2前の魔法使いのレベルを考えた戦闘判断
・ガルナの塔での,盗賊,魔法使いの経験値状況を考えた戦闘判断
・バラモス前の全員のレベルを考えた戦闘判断
・戦闘中に手が空いた賢者の回復対象の判断(今の戦闘でレベルアップするキャラを回復しても意味が薄い)
・ゾーマ城の祭壇突入前までの全員のレベルを考えた戦闘判断
・ゾーマ城の祭壇での経験値状況を考えた命の木の実使用タイミングの判断
等に効いてくるはずです.他にもまだまだあるでしょう.

五月祭の時もこれと似たような表を使っていました.ただし,バイキルト調整が失敗すると怖かったので,つよさ欄をひらいて経験値を確認したり,アレフガルド辺りから経験値を入力し忘れて意味がなくなってたりしました.まあこの辺りは慣れでどうにかできるんじゃないかな.
スポンサーサイト
  1. 2014/05/22(木) 00:02:30|
  2. SFCDQ3
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<DQ3 祭壇三連戦について | ホーム | DQ3 最後の鍵の回収パターン その1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tarahiro64.blog.fc2.com/tb.php/112-cebc88db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。